Index

こちらはweb小説やフリーゲームのボイスドラマ化企画のCV募集用サイトになります。
音声作品に馴染みのないかたは、閲覧の際はご注意ください。



結果発表はこちら




はじめに

この度は当サイトへお越しいただき、誠にありがとうございます。
今回はフリーゲームのボイスドラマ化を進めるサイトとなっております。
ただいまCVの募集をしております。
興味がありましたらよろしくお願いします。


Recruit

フリーゲーム「私の隣人」のボイスドラマ化を行います。
当ゲームは公開されておりますが、現在募集と脚本化を同時進行しております。間違いなく長編となります。ご了承ください。
Web公開を予定しています。
無報酬での募集となりますが、よろしくお願いします。


注意事項

当作品は流血、絶叫、死等表現があります。ご注意ください。
スタジオ収録ではありません。自宅での収録となります。
期限の厳守。かなり日程の圧したスケジュールとなっています。ご注意ください。
リテイク等の再提出可能な方。キャラクターの会話は1人では成り立ちません。相手次第でリテイクになることも。
音信普通にはならないでください。みんなに迷惑がかかります。
結果発表もこちらのサイトでさせていただきます。


選考基準

原作者様のイメージを最優先に、あとは山原 水鶏の身勝手な独断と偏見で選考します。
ご了承ください。
今回選考させていただくキャラクターは上記、Character、もしくはこのままスライドし、ご確認ください。
結果発表もこちらのサイトでさせていただきます。


おおまかなスケジュール

〜2017/09/10 CV募集期間
〜2017/09/17 CV結果発表
〜2017/10/01 プロローグ収録期間
〜2017/11/01 1話収録期間 プロローグ公開
〜毎月1日を収録期間、公開日とさせていただきます。

収録形式

ファイル名はセリフの前のに記載してある番号_ご自身の名前(全て半角英字)でお願いします。
例 ea01_yanbarukuina.mp3
44100Hz
16bit
モノラル
mp3(本収録はwavでお願いします)
それらを全て1つのフォルダ(ご自身の名前)へ入れ、zip圧縮しお送りください。

例 yanbarukuina┳sutela01_yanbarukuina.mp3
        ┣sutela02_yanbarukuina.mp3
        ┣sutela03_yanbarukuina.mp3
        ┣sufia01_yanbarukuina.mp3
        ┣sufia02_yanbarukuina.mp3
        ┗sufia03_yanbarukuina.mp3

サンプルとして送っていただいたセリフは本編では一部のみしか使われておりません。
音源は添付、もしくはサーバーアップにて提出してください。

応募先

ynbr@tees.jp
件名
CV応募_あなたの名前

本文
あなたのHN(よみがな)
連絡先アドレス
サイト等(持っていたら)
希望役
音源の所在アドレス(添付の場合は添付とご記入ください)
希望外での採用の可否
何かあれば

上記記入の上、送信ください。

※3日以内に折り返し返信します。4日以上経っても返信がない場合は、お手数ですがもう一度お送りいただくか、ツイッター@Kuina_yanbaruまでお問い合わせください。(yahooメールは事故率高いです)

Character

キャラクター


ステラ/♂
どこにでもいる平凡な男の子。
母親スフィアと平和に暮らしていた。
少しスケベ。

sutela01 「ぼくはぁっ、ぼくは生きたいぃっ!」
sutela02 「それにしても綺麗な人だよなぁ……。あんな美人、初めて見た」
sutela03 「ぼ、ぼく、子供ですよ!?」


スフィア/♀
ステラを育てる子供思いの女性。
過去に何かがある……?

sufia01 「あまり無駄遣いはしないようにね」
sufia02 「遊んじゃだめなんて言ってないわよ。ただ、手伝ってくれたらな〜って言っただけ」
sufia03 「ス、テラ……? にぃ、にげ、て……」ぷるぷると身を震わせると苦しげに


ナズ/♀
ステラ親子をつけ狙う美少女。
無邪気で残酷な性格。

naz01 「人はいつか死ぬ。理不尽かそうでないかの違うがあるかだけ」
naz02 「いい気味だわぁ、あんたがこうして傷ついていくだけで、私……子宮がうずうずしちゃう……♪」
naz03 「狂うことに抗わなければいいのよ、ヒトゴロシを受け入れて……私を殺したことを誇るのよ」


ゼラニ/♀
血まみれの幽霊。
ステラにおびえられている。
何が目的なのだろうか……?

zerani01 「ふふふ……あ、安心、して……? 私、こ、怖く、な……あ、アハハハハハ!!」
zerani02 「心、おかしくしないように、ね……」
zerani03 「まつ、り……アハハ、ずるい……そんな、あ、アハハハハハ!!」狂気


シンス/♀
人懐っこい明るい女性。
共に生還しようとステラに協力を申し出る。

shins01 「一緒に、脱出しましょうね」
shins02 「子供でも、ちゃーんとした男でしょ?」
shins03 「面白いもの、見せてあげる。あの世への餞別としてね」


謎の少年/♂
シンスやゼラニのことをよく知っているらしい。
x01 「君は可愛い。だから、自分に自信を持ってほしいよ」
x02 「さあ、死ぬ覚悟はできたかい?」
x03 「そうだったね。せっかく、いい玩具が手に入ると思ったんだが」

少女/♀
スフィア、ナズ、ゼラニには幼少時代があります。
こちらは3キャラクター同一台詞で最大合計3名募集したく思います。
上記スフィア、ナズ、ゼラニと兼任も可能と考えています。
yousyou01 スフィア「偉そうに口聞いてんじゃないわよ!」
yousyou02 ナズ「すてるの? あっ、ナズおかたづけとくい!」
yousyou03 ゼラニ「私も今年は……初彼氏作る! これ、目標だ!」

Story

あらすじ
主人公の少年ステラはどこにでもいる平凡な男の子。
母親スフィアと平和に暮らしていたのに突如平和が壊される。
不気味な少女ナズに追いかけられステラはあるお屋敷へと逃げ込んだ。
そこには幽霊ゼラニと謎の美女シンスがいた。
ステラは真実を突き止め生還することができるだろうか……

Staff

原作 もえ
企画進行、脚本、編集 山原 水鶏